障がい児デイサービス (大森園)

※東京都指定の児童発達支援事業&放課後等デイサービス事業です。

品川区 大田区 放課後等デイサービス 児童発達支援

めるへんきっず 4つの特徴

haert生活支援を、ていねいに

めるへんキッズでは、身辺自立を中心に生活支援をていねいに行っています。
活動の中で様々な経験をし、学校での集団生活、将来の自立に向けて、
日常生活動作(排泄・更衣・食事)や、あいさつなど、社会性を身に付けられる
よう支援しています。
「自分でやりたい!」という気持ちを育て、自分で出来ることを増やしていきます。

haert個性・特性の尊重

お子さま一人ひとりの個性を大切にし、特性を尊重・理解して、一人ひとりに
寄り添いながら関わることで、お子さまの自信に繋がるような療育を行います。
お子さま一人ひとりに合わせた個別支援計画を作成し、発達支援を提供して
いきます。

haert集団の力

異年齢の小集団で活動することで、順番を待つことを学んだり、お友達と
一緒に遊ぶことの喜びをたくさん経験していきます。
土曜日と長期休暇期間は、ちょっと足を延ばして特別外出支援や、外食の
経験も出来ます。
様々な活動を通して、お友達や職員と関わり合いながら、集団生活における
マナーやコミュニケーションを学びます。

haertご家庭との連携

お子さまだけではなく、保護者の方にも安心して頂けるよう、ご家庭と連携を
取り、子育てに関するお悩みにも耳を傾け、一緒に向き合います。
お子さまの支援方法等をご家庭と共有し、心を一つにして、お子さまを支援
していきます。

利用料金について

事業の利用料金は、支援給付費対象サービスとなります。
サービス利用料金のうち、9割が給付対象となり、1割をご負担頂きます。
各ご家庭の収入状況により、利用の上限月額をお住いの自治体が定めます。
(その他、行事費、給食・おやつ代等は、実費ご負担となります。)

放課後等デイサービスについて

設定活動では、製作・学習、音楽・運動遊び、外出支援などのプログラムを
取り入れ、楽しく活動を行います。
また、放課後等の居場所を提供して社会参加を促し、充実した余暇を過ご
します。

品川区 大田区 放課後等デイサービス 流れ

利用にあたって

1.お問い合わせください

施設見学、空き状況のご確認など、お気軽にご相談ください。
TEL:03-3765-5616
※〜5月:南大井園 営業時間 9時〜18時

2見学・初回ヒアリング

ご本人と一緒に見学となります。現在のお子さまの様子や
利用についての具体的な希望内容などをお伺いします。

3.体験

放課後等デイサービスを体験していただきます。
その後お子さまの様子をご報告し、ご利用の明確化をお聞きします。

4.区への申請

区役所で受給者証の支給申請を行っていただきます。
※区から受給者証が発行されます。

5.重要事項説明・契約

事業における重要事項の説明を行い、契約を締結します。
※ご契約の際には、受給者証、印鑑のご持参をお願いいたします。

6.ご利用開始

契約締結後、ご利用申し込みを行っていただき、
ご利用開始となります。

お申し込み後のご利用開始時期については、ご相談の上決定いたします。
ご利用にあたっては、可能な範囲で送迎支援を行っています。
本年度の送迎範囲につきましては、ご相談ください。

営業日・時間

営業日:月曜日〜土曜日
休園日:日曜日、祝祭日、お盆、年末年始
時 間:月曜日〜金曜日  …11時〜17時半
     土曜日・学校休業日…10時〜16時

お問い合わせ 児童発達支援&放課後等デイサービス

トップページ | 教育方針・園長挨拶 | 保育所 戸越 | 障がい児デイサービス(南大井園) 
障がい児デイサービス(大森園) | アクセス | リンク

Copyright © 2011 MERUHENKIDS All Rights Reserved.